詳しく学んで正しく使う、初心者クレジットカード

Feed Rss

クレジットカードで人生の文脈を整えて

10.14.2015, クレジットカード, by .

お金を支払うということ。それはつまり何かを手に入れるということです。
何かの対価としてお金を求められるのですから、そこで数多の人にとって共通して価値のある金銭を支払ってそれと交換するということ。これがお金を支払うということ。
そしてクレジットカードでの決済はここで支払うお金をその場では払わずに、クレジット、つまり信用を担保にしてあとでお金を支払うといこと。
カード会社が肩代わりしてくれることで自分はその場ではお金を支払わなくて良いという、改めて考えればかなり特殊なシステムです。その場でお金を支払うことがない代わりに、その支払いはあとで自分に舞い込むと言う自覚を持って生活しましょう。


クレジットカード利用で自分の金銭感覚を研ぎ澄ます

クレジットカードで決済するということは、しっかりそのカードの締め日、支払日も意識しておかないといけないということ。
他のどんな情報にも惑わされてはいけません。自分が進むべき道を意識してその先にあるものに留意しておかなければなりません。何が待ち受けているのかは後になってみないとわからないことではありますが、だからといって何の準備もしないのはあまりにもうかつです。
そんな先読み能力を身につけるためにもクレジットカードを作ってみませんか?


今までの生活で文脈を整えておくという事

どんなに辛い状況にいたとしても、そこで諦めず上昇志向を持っておくこと、良い生活リズムを整えておくことでその後の人生に明るい展望をもたらすことができます。
今後明るい未来をもたらすためにも、それまでの人生で良い展開、きれいな文脈を整えておくことを心がけておきましょう。
クレジットカードをしっかり選んで生活の中に組み込むのだって、その文脈をきれいにすることの一環だと思っています。

Comments are closed.