詳しく学んで正しく使う、初心者クレジットカード

Feed Rss

公共料金もクレジットカードで払おう!

04.21.2015, クレジットカード, by .

公共料金と言えば、「現金のみの支払いしか受け付けていない」というイメージが強いですよね。
しかし、最近ではクレジットカードでも支払えるようになってきたものもあるんですよ。


公共料金をクレジットカードで払うのにはメリットがある

クレジットカードというものは、基本的には使えば使うほどお得になるものです。
なぜならポイントがどんどん貯まっていくからです。
そのポイントを用いれば、カード会社のカタログに載っている商品と交換したり、電子マネーとして利用したりできます。
それだけではなく、クレカを頻繁に使うことで信用度が上がり、ゴールドカードやプラチナカードといった上級のカードに昇格するチャンスに恵まれるようになります。
さらに、カードによっては年に1回以上使用しただけで年会費が無料になるものもあるので、使うたびにお得になるのです。
公共料金は月に1回というペースで払うものですから、ここでクレジットカードを使用できるのはうれしいですね。


クレカで払える公共料金は?

クレジットカードで払えるものは、今、実に幅広くなってきています。
電気・水道・ガス・ネットといったものはもちろん、NHKの受信料、保険料、国民年金、住民税などの税金なども払えます。
何かと毎月払うものが多いですが、少しでもお得にしたいなら、クレカで払うのがおすすめですよ。
場合によっては貯まったポイントで支払えるので、クレカをもっと日常で使ってみましょう!

Comments are closed.